丁寧なサービスと厳選した健康食品

あなたとあなた家族の健康を守りたいから
妥協しない高品質な商品を揃えています

お気軽にご連絡ください。

ペットの健康維持に!無添加ペットおやつ

商品

国産、無添加、天然、無漂白!安心安全ペットのおやつ

最近ではほとんどのペットが室内で飼われ、大切な家族の一員として一緒に生活をしていることが当たり前になっています。

それでもまだまだ見落とされがちなのが、「ペットのおやつの安全性」。

もちろん、一般的に売られているものが悪いというわけではありませんが、長持ちさせるため、大量生産するため、コストを抑えるためなど、様々な理由で人工的な混ぜ物が含まれていることがあります。

そんな大切な家族の健康を支えるのがウエルネス本舗で扱っているペット用おやつ。

淡路島でてれたサメやエイを使って天日干しで作った無添加ジャーキー!

すべて国産、無添加、天然、無漂白!

安心安全の品質であるだけでなく、栄養価も抜群です。

骨や関節に!3種の栄養

ペットの寿命はそれぞれですが、最期まで元気に歩けることは、その子にとっても飼い主にとっても幸せなことです。

人間同様、ペットも年を取ると骨や関節が弱り、ヘルニアになったり歩くのが困難になったりします。

サメやエイにはその骨や軟骨、関節を上部に保つ手助けをしてくれる成分が豊富に含まれています。

グルコサミン

グルコサミンは別名「アミノ糖」と呼ばれる成分で、私たち人間の体の中でも炭水化物などに含まれる「ブドウ糖」を原料として作られています。そのグルコサミンは年を取るとともに体内で生成しにくくなり、減少していきます。

グルコサミンは、軟骨を造るコンドロイチン硫酸やヒアルロン酸の原料になるものであり、軟骨にとって重要な成分ということができます。

コラーゲン

コラーゲンといえば肌にいいと思われがちですが、実は骨にも非常に重要な成分です。

コラーゲンにより骨がしなやかになり、カルシウムをしっかり繋ぎとめ、固く丈夫な骨になります。

加齢とともにコラーゲンが減少してく為、食べ物などで補うことが大切です。

カルシウム

カルシウムも人間同様、骨や歯を強くするために必要な成分です。

また、筋肉を動かすためにもカルシウムは非常に重要な役割を果たしてくれます。

適度な量をおやつで補ってあげることで、丈夫で健康的な身体づくりをサポートしてあげることができます。

ペットの皮膚の乾燥、フケ、イボ、抜け毛予防

ペットも人間と同じように年を取ると皮膚が乾燥してフケが出たり、イボができたり、ふさふさだった毛がぬけて肌がみえてきたりします。少しでもそれらを和らげるためには「スクワラン、コラーゲン、ビタミン」をしっかり食事で補っておげましょう。

スクワラン

スクワレンは人間の化粧品などに使用されていることが多いのですが、体内から取り入れることで肌の新陳代謝を良くしてくれる効果が期待でき、免疫力向上にも役立つと言われています。

普通のドッグフードやおやつではなかなかとり入れることのできない成分です。

コラーゲン

骨にもいいコラーゲンは、哺乳類のたんぱく質約3割を占めている成分で、美肌にも効果的。

ペットの肌の乾燥、乾燥によるかゆみやフケを改善してくれる効果が期待できます。

ビタミン

人間同様、体にいい成分と言えばビタミン。

ビタミンには免疫を高めてくれる効果や、皮膚を健康に保ってくれる効果が期待できます。

ペットの認知症も早めに予防対策

昨今、ペットも長寿になり、人間と同じように認知症になってしまう子もいます。もしも、おやつを変えることで、少しでも認知症になりにくい体をつくれる可能性があるのであれば、対策をしておくに越したことはありませんね。

DHA

DHAは「海馬」という記憶を司る器官に多く存在する成分。脳や神経にはこのDHAが重要な役割を果たします。

DHAは、「オメガ3」という不飽和脂肪酸で、体内で作りだすことのできない成分です。

加齢とともに減少してしまいますので、食べ物で補ってあげる必要があります。

EPA

EPAもDHAと同様必須脂肪酸で、血液をサラサラにし、血管を丈夫にしてくれる働きがあります。

ペットも人間同様、全身を流れる血や血管を健康に保つことで、病気の予防や若々しい元気な体を作るきっかけにつながります。

あなたもペットも「無添加おやつ」で笑顔に

ペットの喜ぶ顔を見たい!!安全なもので元気で長生きしてほしい!!

ペットは自分で食べるものを選ぶことができません。

だからこそ、あなたが選ぶドッグフードやおやつはペットの健康にとってとても重要なのです。

おやつを変えて、一日でも長くペットと幸せな毎日を送りませんか?

お気軽にお問い合わせください!

コメント

Call Now Button
タイトルとURLをコピーしました